« コンプリート・ライヴ・アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード/ビル・エヴァンス | トップページ | チャイコフスキー、コルンゴルト ヴァイオリン協奏曲 /ムター »

2007年6月21日 (木)

バッハ オーボエ、オーボエダモーレ協奏曲/ホリガー

Holliger ハインツ・ホリガーがオーボエとオーボエ・ダモーレを吹いている協奏曲集である。1982年の録音で、オーケストラは、イギリスのアカデミー室内管弦楽団、指揮はアイオナ・ブラウン。

これらの曲は、原曲はハープシコードとオーケストラのための協奏曲であり、後から編曲されたものだが、オーボエやオーボエ・ダモーレの気品がありかつ軟らかい音色と生気に満ちた演奏で、聴き始めてからすでに20年以上が経過しているが、いまだに愛聴盤である。

ハインツ・ホリガーはオーボエ奏者としては、チェロのカザルス、バイオリンのクライスラーに比肩されるような人で、作曲家でもある。アイオナ・ブラウン女史は、ネビル・マリナーの後を引き継いでアカデミー室内管弦楽団を率いていたが、惜しくも先年他界した。

|

« コンプリート・ライヴ・アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード/ビル・エヴァンス | トップページ | チャイコフスキー、コルンゴルト ヴァイオリン協奏曲 /ムター »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コンプリート・ライヴ・アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード/ビル・エヴァンス | トップページ | チャイコフスキー、コルンゴルト ヴァイオリン協奏曲 /ムター »