« ザ・グレート・アメリカン・ソングブック/ロッド・スチュワート | トップページ | セカンド・ネイチャー/キャサリン・ジェンキンス »

2007年7月 2日 (月)

モーツァルト ピアノ協奏曲27番/バックハウス、ベーム

Backhaus このLPは、ザ・スーパー・アナログ・ディスクと言って、もうすでにCDが一般化してLPレコードが過去のものになりつつあった1980年代の終わりに発売された180gもある重量盤だった。

モーツァルトの27番は、ピアノ協奏曲のうちで一番最後に書かれた曲で、ややほの暗く、それでいて非常に慈愛に満ちた曲である。老境の巨匠の弾いたモーツァルトは、女流ピアニストや若いピアニストが弾いた音楽とは、全く別次元のもの。1955年の録音だから、半世紀以上が経過しているが、この演奏は後の世まで残したい。

|

« ザ・グレート・アメリカン・ソングブック/ロッド・スチュワート | トップページ | セカンド・ネイチャー/キャサリン・ジェンキンス »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ザ・グレート・アメリカン・ソングブック/ロッド・スチュワート | トップページ | セカンド・ネイチャー/キャサリン・ジェンキンス »