« 幻のコンサート/有山麻衣子 | トップページ | レッツ・トーク・アバウト・ラヴ/セリーヌ・ディオン »

2007年8月22日 (水)

ライヴ・アット・ブルー・ノート/ステファン・グラッペリ

20070822085347 このCDはステファン・グラッペリのライブハウスでのライヴ録音で、彼の晩年の録音である。ジャズのヴァイオリニストというのはあまり多くないと思う。その数少ないジャズヴァイオリンの大御所として録音は多いが、そのいずれもがグラッペリ節に染まって、若い頃から晩年まであまりスタイルに変化がないように思える。

この録音では、ギターとベースが加わるのみで、ドラムスやピアノが使われていない。その方が確かにヴァイオリンが引き立つ。お客の反応に合わせてミュージシャンがノッてくるのがわかる。良いCDだ。

|

« 幻のコンサート/有山麻衣子 | トップページ | レッツ・トーク・アバウト・ラヴ/セリーヌ・ディオン »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 幻のコンサート/有山麻衣子 | トップページ | レッツ・トーク・アバウト・ラヴ/セリーヌ・ディオン »