« マーラー交響曲9番/カラヤン・ベルリンフィル | トップページ | マーラー交響曲9番/バルビローリ・ベルリンフィル »

2007年8月31日 (金)

マーラー交響曲9番/バーンスタイン・アムステルダムコンセルトヘボウ管弦楽団

20070829084511 このCDは1985年のアムステルダム・コンセルトヘボウでのライブ録音。指揮者が同じなので音楽の造形は似ているが、先に紹介したベルリンフィルの1979年のライブよりも、全体に音の響きが美しい。ただ美しいだけでなく、感情をあらわにするような凄みを感じる。ある意味、SP時代のワルター/ウィーンフィルの演奏に類似するような感じもある。

欲を言えば、もっと録音が良かったらなあと思う。80年代は、デジタル録音の初期で、それ以前のアナログ時代の優秀な録音よりも劣る。この巨匠の晩年は、良い演奏が多いのだが、録音で損をしている。それでも、私はベルリンフィルとのライブCDよりは、音の美しさでこちらを好む。

|

« マーラー交響曲9番/カラヤン・ベルリンフィル | トップページ | マーラー交響曲9番/バルビローリ・ベルリンフィル »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マーラー交響曲9番/カラヤン・ベルリンフィル | トップページ | マーラー交響曲9番/バルビローリ・ベルリンフィル »