« モンクWITHコルトレーン コンプリート・リヴァーサイド・レコーディングス | トップページ | ライヴ・アット・ブルー・ノート/ステファン・グラッペリ »

2007年8月21日 (火)

幻のコンサート/有山麻衣子

20070817084609 歌っているのは、プロの歌手ではなく普通のOLさんということだが、素人が、このように歌えるのは素晴らしい。一聴してオペラや声楽の訓練を受けた人でないことはすぐにわかるし、低域の持続音の音程が不安定である。しかし、そんなことはどうでも良いことだろう。

このCDの録音は完全なライヴ録音方式で行われた。コンサートをそのまま録音してしまう方法である。現在のスタジオ録音は、テイクを何回も録り、修正、つぎはぎだらけである。クラシック音楽の場合、少なくとも1楽章ごと全く修正を入れない演奏の方が、聴き手に説得力のある演奏が届く場合が多い。例外はグレン・グールドくらいな物である。つぎはぎすることで、ホールの空気感が全く無くなり、臨場感のない録音になりがちなのも問題だ。この録音はそういった問題が無い。あえて問題点があるとすれば、ライブにつきものの雑音までそっくり入ってしまっていること、空調の騒音が常に聞こえることである。

|

« モンクWITHコルトレーン コンプリート・リヴァーサイド・レコーディングス | トップページ | ライヴ・アット・ブルー・ノート/ステファン・グラッペリ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

有山さんのCDを取り上げて下さいまして、ありがとうございます。私自身彼女の歌声を是非みんなに聴いて欲しくて、富山で2回ほどコンサートを主催いたとました。今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: trefoglinefan | 2007年8月21日 (火) 22時30分

有山さんのCDを取り上げて下さいまして、ありがとうございます。私自身彼女の歌声を皆さんに聴いて欲しくて活動しております。富山には二重唱と三重唱で、二度来て頂きました。今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: trefoglinefan | 2007年8月21日 (火) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« モンクWITHコルトレーン コンプリート・リヴァーサイド・レコーディングス | トップページ | ライヴ・アット・ブルー・ノート/ステファン・グラッペリ »