« イン・ア・スインギン・ムード/アン・ギルバート | トップページ | フォロー・ミー/キャシー・バー »

2007年10月20日 (土)

ウィズ・ア・リトル・ビット・オブ・スウィング/ピーナッツ・ハッコー・ウィズ・ヘレン・ウォード

20071018085847 このCDもRCA女性ヴォーカル1000シリーズの1枚。1957年のモノラル録音。

スウィングのビッグバンドをバックに歌われるアルバムである。ヘレン・ウォードという人は、ベニー・グッドマン楽団でも歌っていた女性歌手で、バンドリーダーのピーナッツ・ハッコーもベニー・グッドマンと同じくクラリネット奏者である。ピーナッツ・ハッコーもベニー・グッドマンのバンドに居たことがあるので、このアルバムでも戦前のベニー・グッドマン楽団のような音楽である。全12曲のうち、ヘレン・ウォードの女性ヴォーカルが入るのは7曲で、あとの5曲はヴォーカルは入っていない。ベニー・グッドマンが好きな人には見逃せないCDである。

|

« イン・ア・スインギン・ムード/アン・ギルバート | トップページ | フォロー・ミー/キャシー・バー »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イン・ア・スインギン・ムード/アン・ギルバート | トップページ | フォロー・ミー/キャシー・バー »