« オスカー・シュトラウス  ワルツの夢/マッテス | トップページ | サラサーテ ツィゴイネルワイゼン/サラサーテ自作自演 »

2007年10月 1日 (月)

ショパン ノクターン集/ポリーニ

20070925090830 これは、ショパンのノクターン全19曲がCD2枚におさめられたもので、2005年の録音。

マウリツィオ・ポリーニは、1960年のショパンコンクール優勝者である。その後約10年の研鑽のちデビューしている。70年代には、ベーム/ウィーンフィルとのベートーベンの協奏曲など名盤があるが、このショパンは凄い。ながら聴きしたりすると、タッチが単純で歌心がないように感じるかもしれない。しかし、良い装置で、音楽に対峙するように聴いて欲しい。技術の高さだけでなく、邪念が無くショパンの音楽の本質が凝縮されているようだ。年をとってやっと全曲録音を敢行した意味がわかる。ペダルを使いすぎることなく、タッチも極めて正当な感じだと思う。

このCDを娘に聴かせたら、「このピアニスト、すげ~。」とおったまげていたが、CDを貸してIpodに入れて聴いたら、その良さがあまりわからないという。聴く装置によって音楽の感銘度が変ってしまうのだ。

|

« オスカー・シュトラウス  ワルツの夢/マッテス | トップページ | サラサーテ ツィゴイネルワイゼン/サラサーテ自作自演 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オスカー・シュトラウス  ワルツの夢/マッテス | トップページ | サラサーテ ツィゴイネルワイゼン/サラサーテ自作自演 »