« ナイス・ウォーク/キャロル・キッド | トップページ | リーチング・フォー・ザ・スカイ/ルネ »

2007年11月10日 (土)

ザ・ナイト・ウィー・コールド・イット・ア・デイ/キャロル・キッド

P1010010 このLPが、キャロル・キッドの4作目で、1990年発売の英国盤。LINN RECORDS AKH007

このアルバムもスタンダードなジャズ・ヴォーカルである。バックは、ピアノ、ベース、ドラムスのオーソドックスなトリオだが、1作目、2作目とはメンバーが異なっている。個人的には、1作目、2作目の方が音楽的な出来は良いと思う。録音はかなり違い、前作までよりもより明快な音質で、音質的には優れている。前作まではアナログ録音だったと思うが、これは、Linn Numerik Digital Recording Systemによるデジタル録音であることで、当然音質も変っているのだ。英国でも90年ごろにはCDはかなり普及していただろうし、ポピュラー音楽の分野でもアナログ録音の時代はすでに終わっていた。

このアルバムも今でもCDで買うことが出来るし、HMVではサンプル試聴も出来る。http://www.hmv.co.jp/product/detail/686656

|

« ナイス・ウォーク/キャロル・キッド | トップページ | リーチング・フォー・ザ・スカイ/ルネ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ナイス・ウォーク/キャロル・キッド | トップページ | リーチング・フォー・ザ・スカイ/ルネ »