« カンターテ・ドミノ | トップページ | MAGNUM OPUSVol.1 Vol.2 (Wilson AudioのLP) »

2007年12月25日 (火)

Music for Christmas

P1010004 カンターテ・ドミノは、発売から今までで全世界で10数万枚売れたらしく、かなりそのスジでは有名なアルバムだし、実際に聴いても楽しく聴ける。

オーディオ・マニア向けのソフトで、他にクリスマスの音楽のものが無いか探したら、それがあったのだ。このLPはスタンフォード・メモリアル・チャーチでのオルガン演奏のものだが、製作・発売は、Wilson Audio Specialities で、アメリカのハイエンドの雄であるウィルソン・オーディオのソフトなのだ。カンターテ・ドミノみたいに有名ではないけれど、かつてウィルソン・オーディオが製作したLPは今聴いても音は良い。

レコード番号 Wilson Audio W-806

|

« カンターテ・ドミノ | トップページ | MAGNUM OPUSVol.1 Vol.2 (Wilson AudioのLP) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カンターテ・ドミノ | トップページ | MAGNUM OPUSVol.1 Vol.2 (Wilson AudioのLP) »