« ドヴォルザーク 新世界 /トスカニーニ NBC響 XRCD24 | トップページ | J.S.バッハ 無伴奏ヴァイオリンソナタとパルティータより(リュート版)ホセ・ミゲル・モレーノ他 »

2007年12月 3日 (月)

レスピーギ 『ローマ三部作』 トスカニーニ NBC響 XRCD24

20071119161736 これも、ドヴォルザーク「新世界より」とともに2007年 11月に発売されたXRCD24シリーズのトスカニーニオリジナルエディションの第一回発売分のものである。これは、トスカニーニ/NBC交響楽団の数多いスタジオ録音のものの中でも演奏の良さは群を抜いていて、ステレオ時代になっても名盤の誉れ高い演奏であった。

XRCD24で復刻されて、従来の盤よりこのアンサンブルが尋常でないほど緻密で高度であることがよくわかる。特に1949年の録音の「ローマの祭り」は、本当に40年代の録音なのかとビックリした。従来のCDや再発LPのように弦の音ががさついたりピーキーでないのが良い。逆に、従来のピーキーな音に辟易していた人は、このCDを聴くと印象がコロっと変るかも知れない。それだけ音質の違いというものは、演奏の評価を左右する。

このCDは「新世界より」以上に多くのクラシックファンに聴いていただきたい。

|

« ドヴォルザーク 新世界 /トスカニーニ NBC響 XRCD24 | トップページ | J.S.バッハ 無伴奏ヴァイオリンソナタとパルティータより(リュート版)ホセ・ミゲル・モレーノ他 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドヴォルザーク 新世界 /トスカニーニ NBC響 XRCD24 | トップページ | J.S.バッハ 無伴奏ヴァイオリンソナタとパルティータより(リュート版)ホセ・ミゲル・モレーノ他 »