« サント・コロンブ2世 無伴奏バス・ヴィオールのための組曲/ジョルディ・サヴァール | トップページ | シューベルト 交響曲9番「ザ・グレート」 /バルビローリ ハレ管 »

2007年12月15日 (土)

ヴィバルディ 協奏曲集『ラ・ストラヴァガンツァ』 ポッジャー&アルテ・デイ・スオナトーリ

20071205180901 ヴィバルディの協奏曲集『ラ・ストラヴァガンツァ』は、有名な『四季』などにくらべ、地味で注目がされないのか、あまり良い演奏が無かった。しかし、このCDを購入してそういった感じは払拭された。

確かなテクニックに裏付けられた早い部分の演奏が確かで、またバックのアンサンブルも絶妙で、ヴィバルディの旋律の装飾が全てあらわになる。はっきり言って、この曲の決定盤がようやく出現したと思うし、この曲が実はもっと良い曲集なんだということに気づかされる。

今までは、80年代録音のモニカ・ハゲット/ホグウッド盤(英オワゾリール)のLPが愛聴盤だったが、こちらは一気にお蔵入りとなって、近いうちにセコハン屋に行ってしまうと思う。

尚、私は通常CD盤を買ったが録音もすこぶる良く、SACD党の方から、SACD/CDハイブリッド盤も出ているんですよ、と教えてもらった。拙宅の環境では、通常CDでもかなり高品位なので、この盤に関してはSACDが必要だとは思えない。

CHANNEL CLASSICS   CCS 19598

|

« サント・コロンブ2世 無伴奏バス・ヴィオールのための組曲/ジョルディ・サヴァール | トップページ | シューベルト 交響曲9番「ザ・グレート」 /バルビローリ ハレ管 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サント・コロンブ2世 無伴奏バス・ヴィオールのための組曲/ジョルディ・サヴァール | トップページ | シューベルト 交響曲9番「ザ・グレート」 /バルビローリ ハレ管 »