« ガナッシ、オルティス/ヴィオラ・ダ・ガンバのための作品全集 B.ホフマン 他 | トップページ | アルルの女 全曲版 »

2008年1月11日 (金)

バッハ トッカ-タ Vol.1、Vol.2/グールド

Vol1

トッカータ第3番 BWV 912
トッカータ第1番 BWV 910
トッカータ第4番 BWV 913
 録音:1976年10,11月 トロント、イートンズ・オーディトリアム

Vol2_2

トッカータ第2番 BWV 911
トッカータ第6番 BWV 915
トッカータ第7番 BWV 916
トッカータ第5番 BWV 914*

 録音:1979年5,6月 トロント、イートンズ・オーディトリアム
 1963年4月8日 ニューヨーク、コロムビア30番街スタジオ*

グールドのバッハは、定評のあるものが多いが、これらもその一つ。いわゆるグールド節で弾かれるチェンバロっぽい響きで、ピアノで弾かれても違和感はない。

これらの録音は、一部を除き70年代後半のアナログ末期のものが多いので、グールドの録音の中でも録音の良いほうである。私の持っているものはグールド/コンプリート・ジャケット・コレクションとしてバラ売りされているものだが、昨年になって、輸入盤で3万円台で80枚組のセットが発売された。これは、非常に安いお買い得なセットだと思う。しかし、もうすでに持っているものとダブってしまうので、購入していない。

グールド・オリジナル・ジャケットコレクション・セット(80CD)http://www.hmv.co.jp/product/detail/2647254

|

« ガナッシ、オルティス/ヴィオラ・ダ・ガンバのための作品全集 B.ホフマン 他 | トップページ | アルルの女 全曲版 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ガナッシ、オルティス/ヴィオラ・ダ・ガンバのための作品全集 B.ホフマン 他 | トップページ | アルルの女 全曲版 »