« ウィーン・フィルハーモニー・フェスティバル Vol.3 | トップページ | プッチーニ トスカ/デ・サバータ スカラ座、カラス、スティファノ、ゴッビ他 »

2008年1月23日 (水)

ベートーベン ピアノ協奏曲5番/バックハウス、クラウス、ウィーンフィル

P1010007 昨日の4枚セットの組箱は、バックハウスの弾くベートーベンの「皇帝」協奏曲が入っていたが、これ以前にもモノラルで録音している。これがそうだ。  

米LONDON LL879 (米国発売・英国プレス)

英国オリジナル盤ならLXT2839であるが、これは、アメリカ・ロンドンの盤で、外溝・銀文字の再発盤である。再発であるが、盤の状態は良く音質も良いので、実用品として聴くためのLPレコードとして全く申し分ない。値段もオリジナルではないから、普通の国内盤の中古盤とほぼ同じでお値打ちだった。

シュミット=イッセルシュテットと入れたステレオ盤よりも、数年の違いだけだが、こちらの方がやはり若々しい演奏のような気がする。

|

« ウィーン・フィルハーモニー・フェスティバル Vol.3 | トップページ | プッチーニ トスカ/デ・サバータ スカラ座、カラス、スティファノ、ゴッビ他 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウィーン・フィルハーモニー・フェスティバル Vol.3 | トップページ | プッチーニ トスカ/デ・サバータ スカラ座、カラス、スティファノ、ゴッビ他 »