« ヴェルディ トロヴァトーレ/チェリーニ、ミラノフ、ビョールリンク、ウォーレン他 | トップページ | ミルシテイン 小品集 »

2008年1月19日 (土)

マーラー交響曲「大地の歌」ワルター/ウィーンフィル

P1010003 このLPは、ブルーノ・ワルターがDECCAに残した唯一の録音である。また、カスリーン・フェリアーが歌っていることでその価値を高めていて、いまだにこの録音をこの曲のベストに挙げる人も少なくない。勿論、CDでも復刻発売もされている。 DECCA LXT2721/2(英国盤二枚組)

P1010004 写真をクリックして大きくするとはっきりするが、このセットはレーベル面のDECCAの文字が銀色で、溝がレーベルの外側にある再発盤である。オリジナルは文字が金色だから違いはすぐにわかる。オリジナル盤ではないこともあって、十数年前にリーズナブルな値段で出ていたのをゲットしたものだ。それでも、この盤は1950年代のプレスのものである。

今は、この盤の発売後に2枚組だったものを1枚にして60年代になってから再発売されたLXT5576も、ヤフオクなどではびっくりするほど高いので、いやになってしまう。今の輸入盤中古LPの相場では、よほどのお気に入りで無い限り、人気のある初期盤やオリジナル盤は高価で買う気がおきない状況になってしまった。

参考までに、DECCAのモノラルLXT番号の世界的コレクターであるKitagawaさんのページをリンクさせていただく。

暇な人KitagawaのDECCAいページ http://www17.ocn.ne.jp/~himahito/

Bruno Walter http://www17.ocn.ne.jp/~himahito/walter1.html

|

« ヴェルディ トロヴァトーレ/チェリーニ、ミラノフ、ビョールリンク、ウォーレン他 | トップページ | ミルシテイン 小品集 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。「大地の歌」については、僕はAce of Clubで十分満足して楽しんでいます。
LXTの方がもちろん良いのでしょうけれど、オリジナルには手が出ません。

投稿: マコ | 2008年1月19日 (土) 14時55分

Ace of Clubも良い音で復刻されているのではないでしょうか。

このLPセットは、十数年前に¥4400で購入しました。この値段が高いのか安いのかわかりませんけれど、この値段なら買える、と思って即買いしてしまったのでした。

オリジナル盤かそうでないかについては、あまり気にしません。むしろオリジナル盤でなかったために、お店が安い値段をつけてくれていたことに感謝しています。今では、宝物の一つです。

投稿: 黄金のアンコール | 2008年1月19日 (土) 15時44分

「世界的な」は止めましょうよ。
「変質的な」「異常に執着した収集家の」の方が本人は嬉しいかも。

投稿: kitagawa | 2008年1月20日 (日) 10時23分

DECCAのLXTを全部集めようなどというとんでもないことを実行中の方は、世界的に見てもあまり居ないのでは?

逆に言えばKitagawaさんのサイトに行けば、大抵のLXTのオリジナル盤のジャケが拝めるし、今や大変価値のある資料にもなっています。道はとても険しいと思いますが、がんばってください。応援しています。

投稿: 黄金のアンコール | 2008年1月20日 (日) 15時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヴェルディ トロヴァトーレ/チェリーニ、ミラノフ、ビョールリンク、ウォーレン他 | トップページ | ミルシテイン 小品集 »