« フールズ・ラッシュ・イン/モニカ・ルイス | トップページ | バッハ フーガの技法/コレギウム・アウレム »

2008年2月13日 (水)

メンデルスゾーン「真夏の夜の夢」交響曲4番「イタリア」

20080212144151 まだCDの値段が高かった頃にも、得体の知れない廉価盤があった。駅の売店や本屋さんなどにあったであろうこのCDは、実はどこで買ったのか覚えていないが、そんなCDである。

演奏は、60年代のジョージ・セル/クリーヴランド交響楽団でスタジオ録音だから、元の音源はCBSコロムビアのもののはずだ。このシリーズは、結構良い演奏のものが揃っていたが、今手元にあるものはこれだけである。この演奏、なかなか良いし、音質もそれほど悪くない。

現行の著作権が音楽ソフトだと50年なので、そろそろステレオ初期の録音の名盤の著作権が切れる時代になった。おかげで古い録音のものは様々なマイナー・レーベルから複数の同じ音源のCDが格安で発売され、ここのが録音が良いとかここのは良くないとかという時代になりつつある。これが果たして良いことなのかどうかわからない。

|

« フールズ・ラッシュ・イン/モニカ・ルイス | トップページ | バッハ フーガの技法/コレギウム・アウレム »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フールズ・ラッシュ・イン/モニカ・ルイス | トップページ | バッハ フーガの技法/コレギウム・アウレム »