« C.P.E.バッハ ヴァイオリンソナタ集/寺神戸亮 | トップページ | クラシックSP名盤コレクション »

2008年4月17日 (木)

エーデルワイス他 ジュリー・アンドリュース、リチャード・ロジャースを歌う

20080416102854 このCDは、リチャード・ロジャースの作曲したブロードウェイ・ミュージカルの歌をジュリー・アンドリュースが歌っているものだ。1994年録音。

ジュリー・アンドリュースは、1935年生まれで1960年代の「メリー・ポピンズ」や「サウンド・オブ・ミュージック」などの映画でおなじみだが、1994年というと60歳近い年齢である。ところが、このCDを聴くと年齢が高いことは一切気にならない。むしろ、歌の上手さを堪能できる。

現在、リチャード・ロジャースの作曲した歌は、ジャズのスタンダードとして、様々なヴォーカルアルバムが出ているが、このCDはクラシックのPHILIPS定盤のうちの1枚として発売されたこともあり、ジャズのように自由にアドリブを利かせたようなアレンジになっていない。

|

« C.P.E.バッハ ヴァイオリンソナタ集/寺神戸亮 | トップページ | クラシックSP名盤コレクション »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« C.P.E.バッハ ヴァイオリンソナタ集/寺神戸亮 | トップページ | クラシックSP名盤コレクション »