« メンデルスゾーン、ブルッフ ヴァイオリン協奏曲/五嶋みどり、ヤンソンス、ベルリンフィル | トップページ | インプロヴィサンド/パンドルフォ »

2008年4月 1日 (火)

シューマン チェロ協奏曲/グートマン、アバド、マーラー室内管弦楽団 他

20080319140813 このCDは、2006年にクラウディオ・アバドとマーラー室内管弦楽団がイタリアツアーを行った時のライヴ録音である。2006年はシューマンの没後150年という節目の年であった。

ナターリャ・グートマンはロシアの女流チェリスト。このCDのシューマンでもかなりの好演を聴かせる。録音は、ライヴだということもあって変にいじくりまわした感じが無い。

もう一曲、ブラームスのセレナード1番がカップリングされている。これも良い演奏だと思う。アバド持ち前の流麗さに加え、最近は深みや凄みを感じるようになった。そういった意味で、このブラームスは格好の曲だと思う。

|

« メンデルスゾーン、ブルッフ ヴァイオリン協奏曲/五嶋みどり、ヤンソンス、ベルリンフィル | トップページ | インプロヴィサンド/パンドルフォ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« メンデルスゾーン、ブルッフ ヴァイオリン協奏曲/五嶋みどり、ヤンソンス、ベルリンフィル | トップページ | インプロヴィサンド/パンドルフォ »