« ジュリー・ロンドン/ジ・アルチメイト・コレクション | トップページ | once in a red moon/secret garden »

2008年6月 3日 (火)

Night And The City/チャーリー・ヘイデン、ケニー・バロン

20080530171044 このCDは、レストランか何かでのライヴ録音だが、ジャズのスタンダード曲を渋く演奏している。ビル・エヴァンスの「ワルツ・フォー・デビイ」のように、皿やスプーンが鳴るバックグラウンド・ノイズが入っていて、観客はくつろいだ雰囲気の中で聴いているのが良くわかる。

渋くくつろいだ雰囲気のなかで、二人の演奏はクールだが緊張感のあるもので、良いオーディオ装置で聴けば聴くほど録音が素直で良いことに気づく。オーディオファンにはアメリカ盤をお奨めする。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/671050

|

« ジュリー・ロンドン/ジ・アルチメイト・コレクション | トップページ | once in a red moon/secret garden »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジュリー・ロンドン/ジ・アルチメイト・コレクション | トップページ | once in a red moon/secret garden »