« バッハ オン ザ リュート/ナイジェル・ノース | トップページ | プッチーニ オペラ全集 »

2008年8月 6日 (水)

ユー・アー・ゼア/ロバータ・ガンバリーニ、ハンク・ジョーンズ

20080802175357 このCDのジャケット写真とタイトルを見て、あれ、俺のとタイトルが違うと思ったアナタ、それは正しいです。国内盤のタイトルは「ラッシュ・ライフ」で、同じジャケ写真。 しかしこの盤は、「ユー・アー・ゼア」で間違いない。

こいつは米国盤で、曲目の1/3程度が国内盤と違っている。だから、ロバータ・ガンバリーニのファンを自認するなら、米国盤も買ってください。国内盤の後半はハンク・ジョーンズ・トリオとのライヴが入っているが、米国盤はこの部分が全く違う。

同一テイクの曲を国内盤、米国盤両方でくらべると、国内盤は音がやや粘って、ピアノのアタックがやや鈍い感じがある。どちらか1枚買うなら、オーディオ・マニアなら米国盤を薦める。しかし、国内盤に収められているライヴの部分も魅力だから、やっぱり両方買うことになるのかな?

|

« バッハ オン ザ リュート/ナイジェル・ノース | トップページ | プッチーニ オペラ全集 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バッハ オン ザ リュート/ナイジェル・ノース | トップページ | プッチーニ オペラ全集 »