« マルタ・アルゲリッチ・コレクション1より ~その1 | トップページ | マルタ・アルゲリッチ・コレクション1より ~その3 »

2008年10月 6日 (月)

マルタ・アルゲリッチ・コレクション1より ~その2

Scan10003 これも一昨日ご紹介したマルタ・アルゲリッチ・コレクション1の中の1枚。1967年の録音であり、ショパンコンクールで優勝したあとのものだ。一昨日ご紹介したものは、ドイチェ・グラモフォンへの初録音で19歳の時のものだが、この6年間というのはアルゲリッチにとって大きな6年だったと思う。

曲目は全てショパン。ソナタ3番、ポロネーズ7番、6番、3つのマズルカである。ショパンコンクールで優勝したこと、ショパンのピアノ協奏曲の録音やこの録音で、私的には情熱的にショパンを弾くイメージが出来てしまった。

002 これは手持ちの西独プレスのLPである。外周が青線の再発盤だ。これもCD、LP両方聴き比べたが、ほとんど同等の音質で聴けるので、マルタ・アルゲリッチ・コレクション1のCDセットを手に入れたことで、もうこのLPは無くても良いかも、と思えるようになった。

|

« マルタ・アルゲリッチ・コレクション1より ~その1 | トップページ | マルタ・アルゲリッチ・コレクション1より ~その3 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マルタ・アルゲリッチ・コレクション1より ~その1 | トップページ | マルタ・アルゲリッチ・コレクション1より ~その3 »