« ファリャ 三角帽子、「はかなき人生」より間奏曲と舞曲/アンセルメ、スイスロマンドo. | トップページ | カインド・オブ・ブルー/マイルス・デイビス(50周年記念) »

2008年12月26日 (金)

ラテン・タッチ/ローラ・フィジィ(XRCD)

Scan10003

このCDは、オランダの歌姫ローラ・フィジィが、ラテンナンバーのスタンダードを歌っているもので、このオリジナルの通常CDは、もうだいぶ前にこのブログに載せたが、今回のは、高音質が売りのXRCD盤である。この音源は、ことさらヒットしたようなものではない、むしろ少数の人しか買わないものだと思うが、そんなマイナーな音源なのにもかかわらず、XRCDが出ていたのだ。この盤は愛聴盤であるが、はずかしながら最近まで、私はこの高音質盤の存在を知らなかった。ひょんなことから出ていることを知って、早速取り寄せて聴いてみた。

Scan10004 これが通常盤(ヨーロッパ盤)。この盤でもかなり音質は良いが、XRCDだと音がさらに濃くなり肉付きが良くなる感じとなる。オーディオファンにはXRCDの方を奨めたい。

さらに、収録曲は全く同じだが、曲順が全く異なっているので、違うCDだという感じがある。

Scan10005Scan10006 左が通常盤、右がXRCDの曲順である。クリックすれば大きくなる。

|

« ファリャ 三角帽子、「はかなき人生」より間奏曲と舞曲/アンセルメ、スイスロマンドo. | トップページ | カインド・オブ・ブルー/マイルス・デイビス(50周年記念) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ファリャ 三角帽子、「はかなき人生」より間奏曲と舞曲/アンセルメ、スイスロマンドo. | トップページ | カインド・オブ・ブルー/マイルス・デイビス(50周年記念) »