« Buena Vista Social Club | トップページ | チャンチュヨ/ルベーン・ゴンザレス »

2009年1月23日 (金)

イントロデューシング/ルベーン・ゴンザレス

Scan10001 これは、一昨日ご紹介したBuena Vista Social Clubに参加していた老ピアノストのソロアルバム。録音当時78歳だそうだ。ライ・クーダーは、今までに聴いた最も偉大なピアニストという賛辞を贈っている。

内容は、古くからのキューバのスタンダード音楽である。ビエナ・ビスタ・ソシアル・クラブは大ヒットしたが、ギターのライ・クーダーが他のキューバのミュージシャンに無理に合わせている感じがして、少し違和感がある。

このアルバムにはライ・クーダーは参加しておらず、全てキューバのミュージシャンたちのみで演奏されていて、全く違和感がない。個人的にはビエナ・ビスタ・ソシアル・クラブよりずっと好ましく感じる。とても素晴らしいCDだ。ルベーン・ゴンザレスは2002年に来日し、私の住んでいる近くの焼津市でもコンサートを開いたらしい。このときの生を聴けなかったことを今もとても残念に思っている。

|

« Buena Vista Social Club | トップページ | チャンチュヨ/ルベーン・ゴンザレス »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Buena Vista Social Club | トップページ | チャンチュヨ/ルベーン・ゴンザレス »