« ベルリーニ 夢遊病の女 全曲 デ・マルキ&スキンティッラ管、バルトリ、フローレス、他 | トップページ | R=コルサコフ シェヘラザード/コンドラシン、アムステルダム・コンセルトヘボウo. »

2009年4月10日 (金)

R=コルサコフ シェヘラザード/ストコフスキー、フィラデルフィア管

004 これは、1940年代に録音され発売された、リムスキー=コルサコフ 「シェヘラザード」のSPレコード6枚組セットである。LPやCDならば1枚に入ってしまうこの曲も、12インチSP盤だと6枚12面でようやく全曲が聴ける。

娘がブラスバンド部に所属していて、今度、「シェヘラザード」の吹奏楽版をやるんだそうで、「シェヘラザードっていう曲のCD無い?」と聞かれた。待ってましたとばかり、「うちにはCDも、LPもSPもあるよ。有名な曲だから。」と答えた。それで、本人が一番気に入ったのがこれだ。しかし、演奏が気に入ったわけではなく、1面ごとに蓄音機のゼンマイをぐるぐる巻いて、そのたびにサウンドボックスの鉄の針を交換することや、電気なしで音楽が聴けるのがすごく新鮮だから、らしい。

ストコフスキーは「シェヘラザード」を得意にしており、自らが手を加えて編曲したり、何回も録音している。このSP盤の演奏もかなり良いように思う。1940年代というとSP盤の末期であり、かなりダイナミックレンジもとれてフォルテシモの音は蓄音機でもかなり大きくうるさいほどで、思わずボリュームを小さくしたい気になるのだが、蓄音機にはそんなものは付いていない。ホーンの扉を閉めて小さくするしかないので、真夜中に聴くのには向かない。

|

« ベルリーニ 夢遊病の女 全曲 デ・マルキ&スキンティッラ管、バルトリ、フローレス、他 | トップページ | R=コルサコフ シェヘラザード/コンドラシン、アムステルダム・コンセルトヘボウo. »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ベルリーニ 夢遊病の女 全曲 デ・マルキ&スキンティッラ管、バルトリ、フローレス、他 | トップページ | R=コルサコフ シェヘラザード/コンドラシン、アムステルダム・コンセルトヘボウo. »