« シャンソン・ド・パリ(SP盤) | トップページ | エルガー チェロ協奏曲/フルニエ、ウォーレンシュタイン、ベルリンフィル »

2009年4月22日 (水)

マーラー 『子供の不思議な角笛』/シュワルツコップ、フィッシャー=ディースカウ、セル&ロンドン響

005 これは、この曲の名盤誉れ高いもので、英国オリジナル盤である。

この曲は、いろいろな盤が出ていて、全部の曲を同じ歌手が歌っていたり、伴奏がピアノだったりするものもあるが、やはり伴奏がオーケストラで、曲によってソプラノが歌ったり、バリトンが歌ったり、あるいはデュエットで歌っていいて、しかもその二人がシュワルツコップとF=ディースカウで、この曲にとって最上の歌手であると思う。また、ジョージ・セルが非常に統率力のある指揮でロンドン交響楽団を振っているこの盤は、このマーラーの傑作歌集を初めて聴くのにもふさわしい。

初めてこの録音を聴いたのは国内盤のLPだったが、このオリジナル盤を聴いてびっくりした。全く音質が違うのである。EMIの音質が良くないと思っているアナタ、それはCDかLPでも国内盤しか聴いていないからじゃないか、と思う。国内盤と英国盤の音の差は他のレーベルでもあるが、EMIほど異なることはない。

|

« シャンソン・ド・パリ(SP盤) | トップページ | エルガー チェロ協奏曲/フルニエ、ウォーレンシュタイン、ベルリンフィル »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シャンソン・ド・パリ(SP盤) | トップページ | エルガー チェロ協奏曲/フルニエ、ウォーレンシュタイン、ベルリンフィル »