« Amoureuses(恋人たち)/プティボン、ハーディング&コンチェルト・ケルン | トップページ | コダーイ 無伴奏チェロソナタ他/長谷川陽子 »

2009年8月26日 (水)

1938年、カーネギー・ホール・ライヴ/ベニー・グッドマン

Scan10014 これは、ジャズ史上の歴史的なビッグ・イヴェントの貴重な記録である。カーネギー・ホールといえばニューヨークのクラシック音楽の殿堂であるが、このホールで初めてジャスのコンサートが行なわれた記録がこれである。

出演者のメンバーも凄すぎる。ライオネル・ハンプトンも、カウント・ベーシーも居る。ジャズをあまり知らない人も知っているようなビッグ・ネームが名を連ねているし、このコンサートの素晴らしさは、とても良くうかがい知れる。

1938年の録音だからSP盤に記録していったものでスクラッチノイズが入るFレンジの狭い貧しい録音状態ではあるが、観客の拍手や熱狂も入っているし、素直で自然な録音だということもあり、単なる記録にとどまらず、楽しんで聴ける。

尚、この時代の復刻盤は再生装置にあまりこだわらなくて良い。最新録音ばかりが良く鳴るハイエンドな装置よりも、ごく普通の物の方がいいと思う。こだわるなら、フルレンジか2ウェイのFレンジを欲張らないスピーカーに真空管アンプが似合う。

|

« Amoureuses(恋人たち)/プティボン、ハーディング&コンチェルト・ケルン | トップページ | コダーイ 無伴奏チェロソナタ他/長谷川陽子 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Amoureuses(恋人たち)/プティボン、ハーディング&コンチェルト・ケルン | トップページ | コダーイ 無伴奏チェロソナタ他/長谷川陽子 »