« マルタ・アルゲリッチ・コレクション2(その7) | トップページ | マーラー 交響曲7番(夜の歌)/ジンマン、チューリッヒ・トーンハレ管 »

2009年8月12日 (水)

アルゲリッチ 第7回ワルシャワ国際ショパンコンクールライヴ

002 これは1965年2月の第7回ワルシャワ国際ショパンコンクールライヴで、マルタ・アルゲリッチが優勝したときのものである。

当時のライヴ録音であるし、正直、音質は良いとは言えない。しかし、コンクール独特の緊張感のある雰囲気の中で爆発するようなスリリングな演奏をしているということで、後から発売されたマルタ・アルゲリッチのLPやCDでこの録音以上のものはない。

このLPは、1993年に発売されたDENON マスターソニックシリーズとして復刻発売されたもの。すでに時代は完全にCDに移行していたが、限定的に発売されたLPシリーズの1枚であった。

ショパン ピアノ協奏曲1番 ロヴィツキ指揮 ワルシャワ国立フィルハーモニー

スケルツォ 第3番

三つのマズルカ

ピアノ協奏曲1番では、ピアノの演奏が始まるまでの導入部が省略され短くなっていたり、演奏途中で物が落ちるような雑音が聴こえるが、そんなことはこの名演には取るに足らないことだ。スケルツォやマズルカも情熱的で緊張感あふれる素晴らしい演奏である。

|

« マルタ・アルゲリッチ・コレクション2(その7) | トップページ | マーラー 交響曲7番(夜の歌)/ジンマン、チューリッヒ・トーンハレ管 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マルタ・アルゲリッチ・コレクション2(その7) | トップページ | マーラー 交響曲7番(夜の歌)/ジンマン、チューリッヒ・トーンハレ管 »