« ベートーベン作品集/シュミット・イッセルシュテット | トップページ | バッハ、グバイドゥーリナ/ヴァイオリン協奏曲/ムター、ゲルギエフ、LSO »

2009年10月14日 (水)

ベートーベン 交響曲全集/シュミット=イッセリシュテット、ウィーンフィル

001 これは、一昨日ご紹介したCDセットの中に入っているのと同じ音源の交響曲全集で、英DECCAプレスのLPの6枚組セットである。

これは、70年代のプレスであるのでオリジナルではないけれど、それでも一昨日ご紹介したCDセットと音質比較をすると、このLPの方が楽器の音色、艶っぽい響き、重厚なぶ厚い響きが感じられてよっぽど音楽が楽しめる。

CDの時代になってクラシック音楽を聴く人が減っているが、黄金時代の1950年代から60年代の演奏の復刻CDをかけても音楽そのものが楽しめないものが多いからではないのか、というのも理由の一つかも知れないと思うのは、言いすぎであろうか。

この全集の中で1曲だけ挙げると、第8番が特に素晴らしいと思う。

|

« ベートーベン作品集/シュミット・イッセルシュテット | トップページ | バッハ、グバイドゥーリナ/ヴァイオリン協奏曲/ムター、ゲルギエフ、LSO »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ベートーベン作品集/シュミット・イッセルシュテット | トップページ | バッハ、グバイドゥーリナ/ヴァイオリン協奏曲/ムター、ゲルギエフ、LSO »