« dream /宮本笑里 | トップページ | トレモロ/ルセロ・テナ »

2009年11月 9日 (月)

アンダルシアのフラメンコ/ルセロ・テナ

003 ルセロ・テナは、20世紀最大のカスタネット奏者で、かつ優秀なフラメンコの踊り手だった。これは1973年発売のスペイン盤のLPである。日本盤は見たことがないので、国内盤は存在しないと思う。

ルセロ・テナのフラメンコのLPは2種類ほどすでにこのブログでご紹介しているが、本LPのものは伴奏のギタリストも違っていて、フラメンコの音楽の調子も異なっている。尚、CDで発売されているのかもわからない。CDでは持っていないので、LPからCD-Rに落として聴いたりもしている。

カスタネットやタップのリズム感はこの人ならではのもので、他の人にはなかなかまねできないと思う。至高の芸術である。

|

« dream /宮本笑里 | トップページ | トレモロ/ルセロ・テナ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« dream /宮本笑里 | トップページ | トレモロ/ルセロ・テナ »