« スペイン舞曲集/ルセロ・テナ | トップページ | ペルゴレージ スターバト・マーテル/アバド、モーツァルト室内管 »

2009年11月16日 (月)

超絶のカスタネット/ルセロ・テナ

004 これは、1976年にスペインで録音され、1979年に国内発売されたルセロ・テナのカスタネット、ホセ・マリア・フランコ・ヒル指揮、マドリード・コンサート管弦楽団によるゴヤ時代のスペイン・ポピュラー音楽集である。原盤は今はもう無いスペイン・イスパボックスというレーベルから出ていたものだが、持っているのはこの国内盤だけでスペイン盤は持っていない。

Scan10026 カスタネットという楽器は音階演奏ができるわけではなく、単にリズムを刻むだけのシンプルなものだが、この人の手にかかると本当に超絶!という感じがする。クラシックのコンサートでも活躍することが多く、左の写真で、ロストロポービッチ(左上)、リヒテル(中上)、オイストラフ(左下)、メータ(中下)などと共演しているし、アメリカの人気番組ダニー・ケイ・ショウにも出演したり、幅広い活躍をしていた。このレコードを聴いただけで、ルセロ・テナのカスタネットがいかに素晴らしいかがわかる。

このLPレコードもCDになったのを見たことが無い。おそらくCD化されていない。

|

« スペイン舞曲集/ルセロ・テナ | トップページ | ペルゴレージ スターバト・マーテル/アバド、モーツァルト室内管 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スペイン舞曲集/ルセロ・テナ | トップページ | ペルゴレージ スターバト・マーテル/アバド、モーツァルト室内管 »