« ヘンデル メサイア/ガーディナー、イギリス・バロック管 | トップページ | ザ・ベスト・オブ・チェット・ベーカー・シングス »

2009年12月 2日 (水)

ヘンデル メサイア/レッパード、イギリス室内管

001 これは、1974年録音のメサイアのLPレコードである。オリジナルは仏エラートであるが本盤は西ドイツエレクトローラプレスのもの。LP時代にはかなり優れた演奏として評価が高かった。現在聴いても録音も含め素晴らしいと感じる。

ところが、CDの時代になって、これはなかなか復刻されななかったし、現在も現役盤はないと思う。それは、ガーディナー盤の出現の影響が大きいと思う。

日本では、年末はベートーベンの第九が良く演奏されるが、イギリスを代表とするキリスト教国では、「メサイア」が良く演奏される。

これは中古盤で数百円で購入したセットであるが、聴くと感動するセットである。

|

« ヘンデル メサイア/ガーディナー、イギリス・バロック管 | トップページ | ザ・ベスト・オブ・チェット・ベーカー・シングス »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヘンデル メサイア/ガーディナー、イギリス・バロック管 | トップページ | ザ・ベスト・オブ・チェット・ベーカー・シングス »