« ドヴォルザーク、グラズノフ ヴァイオリン協奏曲/ミルシティン、スタインバーグ、ピッツバーグ交響楽団 | トップページ | クール・ストラッテン/ソニー・クラーク(XRCD) »

2010年2月26日 (金)

ナタン・ミルシテイン/キャピトル、EMI録音集

Scan10038

これは2009年に発売された1950年代半ばから1960年代前半に録音されたナタン・ミルシティンの8枚組CDである。8枚組で¥4000を切る値段なので、1枚あたり¥500しない。そして、1枚あたりどれも70分以上入っている。超お買い得なセットだ。

細かな収録曲は、下記のHMVのサイトで見てもらえばわかる。http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=3646423

ドヴォルザークとグラズノフのヴァイオリン協奏曲(1957年録音 モノラル)となっているが、これはステレオ録音であるので、誤表記である。

音質は、この時代の最近の復刻CDとしては悪くない。しかし、マスターテープの劣化に起因するノイズが混入するものもある。音が細い気がするが、古い録音のヴァイオリンの音をなるべく冴えるようにリマスターしてあることが原因だろう。

いずれにしても、この人の全盛期の記録が、手軽に聴けるのは有難いことである。バッハの無伴奏ソナタとパルティータ全曲は1970年代の録音の時よりバリバリ弾き、かなり異なる演奏で、甲乙付けがたい。

|

« ドヴォルザーク、グラズノフ ヴァイオリン協奏曲/ミルシティン、スタインバーグ、ピッツバーグ交響楽団 | トップページ | クール・ストラッテン/ソニー・クラーク(XRCD) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドヴォルザーク、グラズノフ ヴァイオリン協奏曲/ミルシティン、スタインバーグ、ピッツバーグ交響楽団 | トップページ | クール・ストラッテン/ソニー・クラーク(XRCD) »