« プロコフィエフ ヴァイオリン協奏曲 ラロ スペイン交響曲/ミルシテイン、ゴルシュマン、セントルイス交響楽団 | トップページ | メンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲 ブルッフ ヴァイオリン協奏曲1番 /ミルシテイン、バージン、フィルハーモニア管 »

2011年5月24日 (火)

ブラームス ヴァイオリン協奏曲/ミルシテイン、ヨッフム、ウィーンフィル

Swscan00044

昨日のプロコフィエフの協奏曲とラロのスペイン交響曲のジャケットと同じく、椅子の上にヴァイオリンが置かれた写真のもの。とても上品な感じのジャケットでミルシテインのヴァイオリンの貴公子のようなイメージにマッチしている。

このLPレコードは1970年代になって、ミルシテインが70歳ごろ録音したもの。驚くべきは、テクニックに衰えが感じられない。雄大な中に美しさとひたむきさが感じられる演奏だ。もう一つ、この曲の他のヴァイオリニストのものとの大きな違いはカデンツァで、普通は、ヨアヒムかクライスラーのカデンツァを採用しているものがほとんどだが、ミルシテインは自作のものを用いている。ヨッフムとウィーンフィルも好演している。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

|

« プロコフィエフ ヴァイオリン協奏曲 ラロ スペイン交響曲/ミルシテイン、ゴルシュマン、セントルイス交響楽団 | トップページ | メンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲 ブルッフ ヴァイオリン協奏曲1番 /ミルシテイン、バージン、フィルハーモニア管 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プロコフィエフ ヴァイオリン協奏曲 ラロ スペイン交響曲/ミルシテイン、ゴルシュマン、セントルイス交響楽団 | トップページ | メンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲 ブルッフ ヴァイオリン協奏曲1番 /ミルシテイン、バージン、フィルハーモニア管 »