« オルフ カルミナ・ブラーナ/ヨッフム、ベルリンドイツオペラ | トップページ | レハール メリー・ウィドウ/カラヤン、ベルリンフィル »

2011年8月20日 (土)

ブラームス 交響曲全集 /ケルテス、ウィーンフィル

Swscan00079

これは、イシュトヴァン・ケルテスが、1973年に、テル・アビブの海岸で遊泳中に高波にさらわれて溺死した後に発売された、ブラームスの交響曲全集の英国初出LPレコード。事故があった時期は、このブラームスの交響曲全集の録音が進行中で、交響曲2番は古い1964年の旧録音のものが使われ、「ハイドンの主題による変奏曲」のフィナーレ部分は、ウィーンフィルが追悼の意味をこめて指揮者無しで演奏したものだ。

Swscan00080

ケルテスがDECCA/LONDONに残した録音は、駄演は一つもない。ドヴォルザークをはじめとして、モーツァルトもシューベルトも、活き活きとしてしっかりした造形のある音楽に仕上がっていた。このブラームスも、1番から4番まで満遍なく良い演奏であり、録音も良い。ケルテスは、ウィーンフィルを上手くドライブしている。今、この演奏を一通り聴いてみて、43歳で不慮の事故で亡くなってしまったのは惜しまれる。1929年生まれなので、現在も生きていれば81歳で、老巨匠になっていただろう。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

|

« オルフ カルミナ・ブラーナ/ヨッフム、ベルリンドイツオペラ | トップページ | レハール メリー・ウィドウ/カラヤン、ベルリンフィル »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オルフ カルミナ・ブラーナ/ヨッフム、ベルリンドイツオペラ | トップページ | レハール メリー・ウィドウ/カラヤン、ベルリンフィル »