« ベートーヴェン ピアノソナタ集/バックハウス | トップページ | ベートーベン ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ集/メニューイン、フルニエ、ケンプ »

2011年8月30日 (火)

ベートーベン ヴァイオリンソナタ集/パールマン、アシュケナージ

Swscan00088

Swscan00089

これは、1970年代半ば頃に録音された、イツァーク・パールマンとウラディミール・アシュケナージによるベートーヴェンのヴァイオリンソナタ集で、5枚組の英国初出ボックスセット。当初は、SXL盤をバラで集めるつもりで2枚だけは持っていたが、20年近く前、とても状態のいい格安のこのセットを見つけたので、SXL盤は処分してこちらだけ持っている。クロイツェルソナタなどは、この全集盤でもバラで売られたSXL盤でも音質にあまり差はなかったのを覚えている。

この演奏は、この曲の名盤として現在もCDで入手できるが、パールマンの明るくて伸び伸びとしたヴァイオリンとアシュケナージの美しいピアノが印象的で、「春」など初期のソナタは一段と素晴らしい演奏だと思うし、音質もも鮮明で良い。久しぶりにこの5枚セットを一通り聴いてみて、若かった頃の二人の演奏は、やっぱり素晴らしいと思わざるを得なかった。

このセットを引っ張り出してきたのは、ドイチェ・グラモフォンのベートーヴェン生誕200年記念で録音された、メニューイン/ケンプ盤のLPの新品未開封を入手したので、演奏を比較しながら聴いたのだ。それは、この次に紹介しようと思う。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

|

« ベートーヴェン ピアノソナタ集/バックハウス | トップページ | ベートーベン ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ集/メニューイン、フルニエ、ケンプ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ベートーヴェン ピアノソナタ集/バックハウス | トップページ | ベートーベン ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ集/メニューイン、フルニエ、ケンプ »