« THE DECCA SOUND 6LP その6 メシアン トゥランガーリラ交響曲/シャイー、コンセルトヘボウo. | トップページ | サント・コロンブ 2挺のヴィオールのためのコンセール集/サヴァール、W.クイケン(SACD/CDハイブリッド盤) »

2011年11月15日 (火)

ミルシテイン・ヴァイオリン・リサイタル(LP)

Swscan00136

これは、1970年代半ばごろ録音された、ナタン・ミルシテインのヴァイオリン・リサイタルのLP。録音から10年くらい後の1980年代半ばになってやっと発売された。このLPが初出盤である。当時は、ドイツプレスの輸入盤に帯を付けて、国内盤として¥1500で発売されたLPレコードであるが、今は中古レコードとしてかなりプレミアムがついて高価になっている。

ドイチェ・グラモフォンから出た小品集はこの録音しかないのと、何といっても、ミルシテインの自作自演の「パガニーニアーナ」が聴けることが大きい。「パガニーニアーナ」は、パガニーニの主題を基にしたヴァイオリン独奏用の変奏曲作品である。この作品は、ミルシテインが単に20世紀の偉大なヴァイオリン演奏家としてではなく、作曲家としても後の世に記憶されるもので、ヴァイオリンのスタンダード・レパートリーとなっている。 モノクロではあるが、ユーチューブにもある。

さらに、この曲をヒラリー・ハーンが弾いている動画も。

このLPの中で、「パガニーニアーナ」だけは、著作権が切れるのがだいぶ先なので、1枚¥100程度の廉価盤に収録されるのは難しいように思うのだが。

実は、このLPレコード、中古で¥4000以上出して買ったもの。当時買っておけば、という忸怩たる思いもある。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

|

« THE DECCA SOUND 6LP その6 メシアン トゥランガーリラ交響曲/シャイー、コンセルトヘボウo. | トップページ | サント・コロンブ 2挺のヴィオールのためのコンセール集/サヴァール、W.クイケン(SACD/CDハイブリッド盤) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« THE DECCA SOUND 6LP その6 メシアン トゥランガーリラ交響曲/シャイー、コンセルトヘボウo. | トップページ | サント・コロンブ 2挺のヴィオールのためのコンセール集/サヴァール、W.クイケン(SACD/CDハイブリッド盤) »