« マーラー 交響曲 5番/バルビローリ ニュー・フィルハーモニア管(SACD/CDハイブリッド盤) | トップページ | アヴデーエワ・ライヴ・イン・東京 2010 (東日本震災復興支援CD) »

2011年12月27日 (火)

シベリウス 交響曲2番、トゥオネラの白鳥、フィンランディア/カラヤン、ベルリンフィル(SACD/CDハイブリッド盤)

Swscan00158

ESOTERICから今月発売された、SACD/CDハイブリッド盤である。交響曲2番は、1980年のデジタル録音、トゥオネラの白鳥、フィンランディアは1976年のアナログ録音である。

このディスクに収められた音楽は、明快で美しすぎるほど磨き上げられた感じがする。作曲者自身が生前、カラヤンの演奏に対して完璧であると賛辞と信頼を寄せていたのも頷ける。いまだ、これらの曲のスタンダード演奏としての輝きを失わない。

このディスクを聴いて、アナログ録音のトゥオネラの白鳥、フィンランディアは、デジタル録音の交響曲2番よりも瑞々しく美しく鳴る。デジタル初期の録音は、アナログ末期の録音より劣る感じがあるのが、このディスクでも感じられた。

1960年代の古い復刻よりもマスターが新しい分、このSACD/CD盤は当時の音質を上手く伝えていると思う。音楽を楽しめる良いディスクだと思う。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

|

« マーラー 交響曲 5番/バルビローリ ニュー・フィルハーモニア管(SACD/CDハイブリッド盤) | トップページ | アヴデーエワ・ライヴ・イン・東京 2010 (東日本震災復興支援CD) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マーラー 交響曲 5番/バルビローリ ニュー・フィルハーモニア管(SACD/CDハイブリッド盤) | トップページ | アヴデーエワ・ライヴ・イン・東京 2010 (東日本震災復興支援CD) »