« マリア・カラスへのオマージュ(お気に入りのオペラ・アリア集)/ゲオルギュー   | トップページ | careless love/Madeleine Peyroux »

2011年12月 6日 (火)

ベートーベン ヴァイオリン協奏曲他/テツラフ、ジンマン、チューリヒ・トーンハレ

Swscan00142

これは、4年ほど前に発売されたCDであるが、知人になかなか良いよと言われて最近手に入れた。クリスチャン・テツラフのヴァイオリンは、モダンで精緻な表現をするので、往年の大家のようなロマン的な感じとは全く異なる。ある意味、冷んやりとした透明感のある美しさのうちに精密な構築がなされているような印象を受ける。

録音のせいかも知れないが、弦楽器の音は細身で切れ味が鋭い。ジンマン/チューリヒ・トーンハレも、小編成で古楽器的な、オーケストラセクションのパートを明快に出すような感じである。

このCD価格は¥600ほどである。再発盤ではなく新譜で¥600というのはほとんど採算がとれないように思うのだが。オーディオ的にも音質はまずまずで、値段が安いわりには演奏が良いこともあり、優良盤と言えるだろう。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

|

« マリア・カラスへのオマージュ(お気に入りのオペラ・アリア集)/ゲオルギュー   | トップページ | careless love/Madeleine Peyroux »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マリア・カラスへのオマージュ(お気に入りのオペラ・アリア集)/ゲオルギュー   | トップページ | careless love/Madeleine Peyroux »