« モーツァルト フルート協奏曲 / ランパル、グルシュバウアー、ウィーン交響楽団 | トップページ | マーラー 大地の歌 /バーンスタイン、ウィーンフィル、フィッシャー=ディスカウ、キング »

2012年5月18日 (金)

ブラームス 交響曲4番 / ワルター、コロムビアSO

Swscan00491

これは、ステレオ初期の録音。フルトヴェングラーはモノラル録音しか残っていないが、ブルーノ・ワルターは最晩年のものがステレオで残っている。しかも、かなり良い音質で。

この演奏は、慈愛に満ちた暖かいブラームスで、このようなスタイルの4番はバルビローリのものしか知らない。バルビローリ/ウィーンフィルは、バルビローリがオーケストラにかなり細かい指示を与えて達成されたものだと感じるが、この演奏は、ある程度オーケストラに自由にやらせている感じがする。また、オーケストラが寄せ集めに近いので、微妙なアンサンブルの乱れもある。しかし、そのようなことは取るに足らないことだ。常に微笑みを忘れないようなワルターの演奏は、没後50年が過ぎても何ら色あせていない。

Swscan00494

このLPレコードは、1990年代半ばに発売された米国プレスの復刻重量盤だが、今聴いてもその音質の良さに驚く。テープ・ヒスノイズはそのまま残っていて、マスターテープの音質をあまり貪っていない感じである。通常のCDでこのくらいの音質で鳴ってくれたら嬉しいが、ききくらべると相当に差がある。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

|

« モーツァルト フルート協奏曲 / ランパル、グルシュバウアー、ウィーン交響楽団 | トップページ | マーラー 大地の歌 /バーンスタイン、ウィーンフィル、フィッシャー=ディスカウ、キング »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« モーツァルト フルート協奏曲 / ランパル、グルシュバウアー、ウィーン交響楽団 | トップページ | マーラー 大地の歌 /バーンスタイン、ウィーンフィル、フィッシャー=ディスカウ、キング »