« マーラー 大地の歌 /バーンスタイン、ウィーンフィル、フィッシャー=ディスカウ、キング | トップページ | メンデルスゾーン 交響曲4番「イタリア」、5番「宗教改革」/ミュンシュ、ボストン交響楽団 »

2012年6月 1日 (金)

mi camino con el flamenco/ラファエル フェイ

Swscan00176
これは、昨年発売されたフラメンコのCD。友人に勧められ、買ってみた。ラファエル・フェイというギタリストは、もともとは、マヌーシュ・ジャズをやっている人である。マヌーシュ・ジャズとは、ジャズとジプシー音楽を融合させたような音楽で、古くはジャンゴ・ラインハルトのようなギタリストが居た。使うギターはアコースティック・ギターだが、すぐに見てわかるほど大きめなギターを使う。そして、クラシック・ギターのような感じに弾くような場面もあるので、いつもクラシックを聴く人にも違和感は少ない。

この演奏は、インプロビゼーション(即興演奏)なのだそうだ。このジャンルのギタリストで、フラメンコも演奏する人はあまり居ない。実際、パコ・デ・ルシアやトマティートなどのフラメンコ専門のギターとは、弾き方がちょっと異なる。でも、このCDの演奏は素晴らしい。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

|

« マーラー 大地の歌 /バーンスタイン、ウィーンフィル、フィッシャー=ディスカウ、キング | トップページ | メンデルスゾーン 交響曲4番「イタリア」、5番「宗教改革」/ミュンシュ、ボストン交響楽団 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マーラー 大地の歌 /バーンスタイン、ウィーンフィル、フィッシャー=ディスカウ、キング | トップページ | メンデルスゾーン 交響曲4番「イタリア」、5番「宗教改革」/ミュンシュ、ボストン交響楽団 »