« カストラートのためのアリア集/チェチーリア・バルトリ | トップページ | メンデルスゾーン 「夏の夜の夢」、交響曲4番「イタリア」/アバド、ベルリンフィル(SACD/CDハイブリッド盤) »

2012年7月11日 (水)

アンナ・マグダレーナ・バッハの音楽帳/トラジコメディア (SACD/CDハイブリッド盤)

Swscan00674

これは、先月発売になったESOTERICのSACD/CDハイブリッド盤。例によってSACDプレーヤーを持っていないのでCD層を聴いた感想である。一連のESOTERICのハイブリッド盤はCD層の音質も極めて良いので、SACDプレーヤーを持っていなくても、SACD層はオマケだと思っている。

アンナ・マグダレーナ・バッハの音楽帳は、様々なものが趣向を凝らして発売されているが、通奏低音にチェンバロを使わずハープやヴィオラ・ダ・ガンバを使っていてオリジナル通りではないが、アンサンブルが整って非常に美しい演奏だと思う。CD層を聴いても極めて音質が良い。

ESORERICのSACD/CDハイブリッド盤は、アナログ時代の名盤を中心に展開してきた。しかし明らかに手持ちのLPより音質で劣るものが多い。それは、供給されたマスターが経年劣化を起こしていたりすることが原因だと思うが、1990年代の比較的新しい音源は丁寧にリマスターすれば、当時のCDよりも高音質になりやすいと思う。特に、ハイビット・ハイサンプリングで録音されたマスターならなおさら。だから、1990年代の名盤のリマスターに期待している。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

|

« カストラートのためのアリア集/チェチーリア・バルトリ | トップページ | メンデルスゾーン 「夏の夜の夢」、交響曲4番「イタリア」/アバド、ベルリンフィル(SACD/CDハイブリッド盤) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カストラートのためのアリア集/チェチーリア・バルトリ | トップページ | メンデルスゾーン 「夏の夜の夢」、交響曲4番「イタリア」/アバド、ベルリンフィル(SACD/CDハイブリッド盤) »