« ドヴォルザーク 交響曲9番「新世界より」、他/バーンスタイン、ニューヨーク・フィル(Blu-spec CD2) | トップページ | パガニーニアーナ/ミルシテイン(TOWER RECORDS VINTAGE COLLECTION) »

2013年2月12日 (火)

1989ニューイヤーコンサート/クライバー、ウィーンフィル(Blu-spec CD2)

Swscan00912
これは、昨年12月に発売された、Blu-spec CD2による1989年のニューイヤーコンサート。内容は以下のとおり。2枚組のセットである。

CD1
1. ヨハン・シュトラウス2世:加速度ワルツ
2. ヨハン・シュトラウス2世:田園のポルカ
3. ヨハン・シュトラウス2世:ワルツ『わが家で』
4. ヨーゼフ・シュトラウス:ポルカ・マズルカ『とんぼ』
5. ヨハン・シュトラウス2世:喜歌劇『こうもり』序曲
6. ヨハン・シュトラウス2世:ワルツ『芸術家の生活』
7. ヨーゼフ・シュトラウス:ポルカ『風車』

CD2
1. ヨハン・シュトラウス2世:ポルカ『ハンガリー万歳!』
2. ヨハン・シュトラウス2世:ポルカ『クラップフェンの森で』
3. ヨハン・シュトラウス2世:ワルツ『春の声』
4. ヨハン・シュトラウス2世&ヨーゼフ・シュトラウス:ピチカート・ポルカ
5. ヨハン・シュトラウス2世:オペラ『騎士パズマン』チャルダーシュ
6. ヨーゼフ・シュトラウス:ポルカ『おしゃべりなかわいい口』
7. ヨーゼフ・シュトラウス:ジョッキー・ポルカ
8. ヨハン・シュトラウス2世:ワルツ『美しく青きドナウ』
9. ヨハン・シュトラウス1世:ラデツキー行進曲

演奏に関しては、毎年行われるニューイヤーコンサートの中でも、今でも語り継がれるほどの名演奏なのであるが、従来のレギュラー盤CDだとデジタル初期のライブ録音ということで、音質的にはいまいちだった。それがBlu-spec CD2になって、ウィーンフィルらしい弦セクションの響きや決して派手に響かない管セクションの音質が、見事に再生できる。従来盤だと微細な部分が聴き取れなかったが、これはそういったことがない。

レギュラー盤だと、1992年のニューイヤーコンサートの分も含め3枚組になっていて、本セットとほとんど変わらないくらいの値段で買えるのであるが、1989年のものの方が演奏が優れる上、音質の違いが大きいので、音質にこだわるならこの演奏に関しては、Blu-spec CD2盤を薦める。出来る事なら、1992年のやつもBlu-spec CD2で出して欲しいのだが。SONYさん、お願いします。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

|

« ドヴォルザーク 交響曲9番「新世界より」、他/バーンスタイン、ニューヨーク・フィル(Blu-spec CD2) | トップページ | パガニーニアーナ/ミルシテイン(TOWER RECORDS VINTAGE COLLECTION) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドヴォルザーク 交響曲9番「新世界より」、他/バーンスタイン、ニューヨーク・フィル(Blu-spec CD2) | トップページ | パガニーニアーナ/ミルシテイン(TOWER RECORDS VINTAGE COLLECTION) »