« ブラームス ヴァイオリン協奏曲、ラロ スペイン交響曲他/コーガン、コンドラシン、PO | トップページ | 2013 ニューイヤーコンサート/ウェルザー=メスト、ウィーンフィル(3LP) »

2013年4月 2日 (火)

ダヴィッド・オイストラフ/コンプリートEMIレコーディングス(17CD)

Swscan00963

これは、ダヴィッド・オイストラフがEMIへ録音したものが全て聴けるセットであるが、17枚組で¥2600を切る値段で買えるので手に入れてしまった。このセットは2008年発売だったが、発売当初はこんなに安くなかった。

円高とEMIのクラシック音源がワーナーに買収されたことで、EMIの既存のCDボックスが整理されているのではないかと思っている。ワーナーは傘下に入ったエラートの音源も、なかなかCDで出さないので、採算がとれるものを厳選して発売する方向に変わっていくのかもしれない。

17枚組で大半のものが70分以上入っていて、短いものでも60分。20世紀後半の大ヴァイオリニストの録音の多くが、このセットで聴けてしまう。順番に聴いていっても、この人の芸術の深さが良くわかる。これが1枚あたりわずか¥150程度で買える世の中になってしまったのだ。これらの音源全てをLPでかき集めるのは大変だし、買う方からみたら安い方が有り難いが、こんな崇高な芸術がこんな安くて良いのだろうかとも思う。

中は、同じ写真の紙ジャケットにそのままCDが突っ込んであるもので、解説書は薄い。

こういうセットはクラシック音楽の初心者向きではない。私がLPレコードで音楽を聴きだした時には、廉価盤にもしっかりした解説が付いていた。その解説を元に、次はこれを買おうとか、これを聴いてみたいと思うようになったのに、今は、それをインターネットが代用しているのだろうか?

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

|

« ブラームス ヴァイオリン協奏曲、ラロ スペイン交響曲他/コーガン、コンドラシン、PO | トップページ | 2013 ニューイヤーコンサート/ウェルザー=メスト、ウィーンフィル(3LP) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブラームス ヴァイオリン協奏曲、ラロ スペイン交響曲他/コーガン、コンドラシン、PO | トップページ | 2013 ニューイヤーコンサート/ウェルザー=メスト、ウィーンフィル(3LP) »