« ドヴォルザーク 交響曲7番 /ジュリーニ、ロンドン交響楽団(Testament Classics Vinil LP) | トップページ | ファリャ はかなき人生 /ロペス=コボス、シンシナティ交響楽団他 »

2013年4月16日 (火)

スペイン管弦楽名曲集/アントニ・ロス・マルバ スペイン放送O.、ルセロ・テナ

01

これは、1988年にスペイン放送交響楽団が来日したときに、サントリー・ホールでライヴ録音されたもの。なぜ、購入したのかというのは、ルセロ・テナのカスタネットが聴けるから。まあ、これはジャケ買いの1枚ということで。

曲目

イサーク・アルベニス 組曲「イベリア」より  エヴォカシオン、港、トゥリアーナ

ファリャ 「三角帽子」

マテオ・アルベニス ソナタ ニ長調

ハルフテル 第一旋法のティエントと皇帝の戦い

ヒメネス 「ルイス=アロンソの結婚式」:間奏曲

このうち、ルセロ・テナのカスタネットがあるのは、マテオ・アルベニス ソナタ ニ長調のみである。

ルセロ・テナは、5月に来日する。生を観たくてチケットを手に入れた。ルセロ・テナについてもっと詳しく知りたくて、「ルセロ・テナ」で検索すると、何と、私自身のホームページのルセロ・テナのコンテンツが、一番上に出てくる。レコード会社や雑誌社などには、「ルセロ・テナ」の記載など無かったのだ。

カスタネットの女王と言われ、スペインでは人間国宝なみに尊敬され、マドリードで彼女が出演するコンサートには必ずといっていいほどスペイン王妃が聴きにお見えになるそうである。この人のカスタネットは、チェロのパブロ・カザルス、オーボエのハインツ・ホリガー、フルートのマルセル・モイーズなどの演奏家と肩を並べられるものなのである。そんな人なのだが、日本でのカスタネットというイメージが悪い。幼稚園で使う赤青のカスタネットとは違う。これはおもちゃだ。

興味がある方は、以下のページをご覧ください。ユーチューブの動画を多数リンクし、昔の彼女のレコードのジャケットを掲載しています。

ルセロ・テナ LUCERO・TENAhttp://www.geocities.jp/asd2251sxl2001sax2251/lucerotena.htm

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

|

« ドヴォルザーク 交響曲7番 /ジュリーニ、ロンドン交響楽団(Testament Classics Vinil LP) | トップページ | ファリャ はかなき人生 /ロペス=コボス、シンシナティ交響楽団他 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドヴォルザーク 交響曲7番 /ジュリーニ、ロンドン交響楽団(Testament Classics Vinil LP) | トップページ | ファリャ はかなき人生 /ロペス=コボス、シンシナティ交響楽団他 »