« ルネ・マルタンのレ・ク・ドゥ・クール | トップページ | カラヤン 1960s (82CD BOXSET) »

2013年5月10日 (金)

ミッション / チェチーリア・バルトリ(2LP)

Swscan01006

これは、昨年限定で発売された2枚組のLPレコードで、180gの重量盤のセットである。

Swscan01007

アゴスティーノ・ステッファーニ(1654-1728)という、バッハやヘンデルより少し前の作曲家のオペラアリアを集めたもの。現在ではほとんど忘れ去られたというような曲ばかりだが、そういったものを掘り起こして聴けるようにしてくれたことは有り難い。全て、初めて聴くものばかりである。

私は、チェチーリア・バルトリのDECCA録音のものは、1980年代終わりごろのデビュー盤から買って聴いているが、彼女がイタリア・バロックオペラにおける現代最高のメゾ・ソプラノであることは間違いない。こういう忘れ去られたものが脚光を浴びれば、バロックオペラのブームが来るかもしれない。

こういったマイナーなものをLP化して発売してしまったことも興味深い。ただ、スキンヘッドのジャケ写真はあまり宜しくない。美人が台無しである。

音質は、とても良い。ただ、CDではなくわざわざLPで聴く価値があるかというと微妙なところで、よほど良いレコードプレーヤーを持っていないとCDより良い音質で聴くのは難しいのではないかと思う。ただ、LPレコードの良さは大きなジャケットの存在感、解説書も大きく歌詞を載せたリブレットも大きく見やすいことなどだ。LPがCDより少し値段が高い程度で入手できることは有り難い。プレスのコストや大きなジャケットの製作コストはCDよりも高く付くはずなので、リーズナブルな価格だといえよう。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

|

« ルネ・マルタンのレ・ク・ドゥ・クール | トップページ | カラヤン 1960s (82CD BOXSET) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ルネ・マルタンのレ・ク・ドゥ・クール | トップページ | カラヤン 1960s (82CD BOXSET) »