« ブラームス ピアノ協奏曲1番 グリモー、ザンデルリンク、シュターツカペレ・ベルリン | トップページ | ストラヴィンスキー 春の祭典/バーンスタイン、ニューヨークフィル(180g重量盤LP) »

2013年6月18日 (火)

ブルックナー 交響曲3番/シューリヒト、ウィーンフィル(180g復刻重量盤LP)

No3
これは、が発売した180gの復刻重量盤LP。同社は1990年代半ばごろから、EMIの古い音源を、アビーロードスタジオでオリジナルマスターからカッティングして重量盤のLPを復刻販売しているが、これは割りと最近になって復刻されたもの。

Swscan01036

初期の復刻盤には、犬のマークが無く、ただ大きくEMIと書いてあるようなレーベルだったが、この復刻盤はレーベルも当時のオリジナル盤と同じデザインになっている。

音質は通常のCDを聴くのとはかなり違う。このオリジナル盤はかなり高価だから、こういう復刻は有り難い。1990年代のTESTAMENT Classicsの復刻LPとはプレス工場も異なるようで、高域が伸びた感じで全体がやや引き締まった音質になっている。それでいて、残響はかなり多く刺激的な音がしない。

この盤は、レコード屋さんによって値段は大幅に違う。

楽天だと¥7340、HMVだと¥5872なのに、TOWER RECORDSだと¥2490である。3倍近い開きがある。英国のTESTAMENTのHPでは20ポンドでネット販売しているので、TOWER RECORDSは良心的だが、他はボッタクリと言われても仕方が無い。

TESTAMENT Classicsは、以前、シューリヒト/ウィーンフィルのブルックナー9番は復刻してくれた。あとは残る8番を何とかして欲しい。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

|

« ブラームス ピアノ協奏曲1番 グリモー、ザンデルリンク、シュターツカペレ・ベルリン | トップページ | ストラヴィンスキー 春の祭典/バーンスタイン、ニューヨークフィル(180g重量盤LP) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブラームス ピアノ協奏曲1番 グリモー、ザンデルリンク、シュターツカペレ・ベルリン | トップページ | ストラヴィンスキー 春の祭典/バーンスタイン、ニューヨークフィル(180g重量盤LP) »