« シベリウス 交響曲全集 /オラモ、バーミンガム市交響楽団 | トップページ | ゴーイン ホーム /アート ペッパー、ジョージ ケイブルス »

2013年8月 9日 (金)

マーラー 交響曲 2番 「復活」 /バーンスタイン、ニューヨークフィル(180gアナログLP)

Swscan01125
これは、数ヶ月前に発売された180g重量盤限定LPのセット。レナード・バーンスタインが1987年にニューヨーク・フィルを振ったライヴ録音で、独唱者は、バーバラ・ヘンドリックス、クリスタ・ルートヴィッヒ、合唱はウエストミンスター合唱団のもの。バーンスタインの晩年の名演奏である。情熱的で、ねちっこく濃い白熱したもの。この演奏が気に入ってしまうと、他の「復活」はいまいちと感じるようになるかも知れない。ただ、バーンスタインの晩年のライヴ録音は、普通にCDで聴くと音質的にいまいちな感じがあった。

マーラーのような大編成でダイナミックレンジの広い音楽をアナログでちゃんと鳴らすのはかなり大変だ。しかし、このLPレコードをしっかり鳴らしたときには、同じ音源のCDを寄せ付けないくらいの音質になる。

Swscan01124
昨年12月から今までに1980年代以降1990年代前半までに録音されたユニヴァーサル音源のLPが、10タイトルばかり発売になった。7タイトル買ってみたが、どれも通常CDで聴くよりは音質的に優位な感じである。ただし、プレスが完璧ではなく細かいノイズが入るものもある。S/Nに関しては1980年代の日本プレスの180g盤に及ばない。そのあたりはプレス工場のプレスの問題だと思うので、さらに高音質にしつつS/Nを良くする努力をして欲しい。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

|

« シベリウス 交響曲全集 /オラモ、バーミンガム市交響楽団 | トップページ | ゴーイン ホーム /アート ペッパー、ジョージ ケイブルス »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シベリウス 交響曲全集 /オラモ、バーミンガム市交響楽団 | トップページ | ゴーイン ホーム /アート ペッパー、ジョージ ケイブルス »