« ラフマニノフ ピアノ協奏曲集 /リシッツァ、フランシス、ロンドン交響楽団 | トップページ | チャイコフスキー、ピアノ協奏曲1番 ラフマニノフ ピアノ協奏曲2番/リヒテル、カラヤン、VSO他(Esoteric SACD/CDハイブリッド盤) »

2013年9月13日 (金)

コルトー・アニバーサリー・エディション (40CD)

Swscan01190

これは、20世紀前半の大ピアニスト、アルフレッド・コルトー(1877~1962)がEMIに残した膨大な録音のかなりのものが聴ける40枚組のボックスセットで、わずか6千円足らずで入手できた。2012年、コルトーの没後50年記念として発売されたもの。

収録曲は多岐にわたり、録音年は1919年から1959年という40年もの期間であり、文字通りコルトーの半生のピアノがこれで聴けてしまう。1919年と言うとまだ、アコースティック録音であるが、1925年ごろから電気録音が開始され、テープ録音のLPの時代になるのは1940年代終わりであるので、ほとんどがSPレコードの電気録音の時代ということになる。全盛期の1930年代のショパンやドビュシーなどを聴くと、思った以上に音質が良く、楽しめるセットである。ピアノが好きな音楽ファンには強力にお勧めする。

SPレコードでコルトーを集めようと思うと、膨大な資金と手間がかかり、かつ保管場所もかなりスペースが必要であることを考えると、このセットは有り難い。無理にSPレコード特有のスクラッチノイズを消さずに、鮮度を保って復刻するよう心がけたような音質であり、1枚あたり150円という価格を考えたら大満足である。

晩年に弾いた1959年録音のベートーヴェンのソナタまで入っていて、コルトーの語りも聴ける。演奏家としては衰えがみられるが、普通でない洒落たベートーヴェンが聴け、コルトーへの認識を新たにした。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

|

« ラフマニノフ ピアノ協奏曲集 /リシッツァ、フランシス、ロンドン交響楽団 | トップページ | チャイコフスキー、ピアノ協奏曲1番 ラフマニノフ ピアノ協奏曲2番/リヒテル、カラヤン、VSO他(Esoteric SACD/CDハイブリッド盤) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ラフマニノフ ピアノ協奏曲集 /リシッツァ、フランシス、ロンドン交響楽団 | トップページ | チャイコフスキー、ピアノ協奏曲1番 ラフマニノフ ピアノ協奏曲2番/リヒテル、カラヤン、VSO他(Esoteric SACD/CDハイブリッド盤) »