« ヴァレンティーナ・リシッツァ・プレイズ・リスト(通常CD) | トップページ | マーラー全集 / ブーレーズ (14CD) »

2013年10月18日 (金)

ヴィヴァルディ 四季 /ムローヴァ、アバド、ヨーロッパ室内管(180g重量盤LP)

Swscan01255

これは、今年発売された、1986年のデジタル初期録音の180g重量盤LP。このシリーズは、昨年12月に5タイトルが発売され、音質の良さなど評判が良く、瞬く間に初回分は売り切れて追加プレスがされた。その後、今年の春から夏にかけてさらに5タイトルが発売されたうちの1枚がこれである。

オリジナルはPHILIPSレーベルから発売されたが、現在はDECCAレーベルに吸収されているので、このようにDECCAレーベルから出ている。

Swscan01256

ヴィクトリア・ムローヴァは、現在はピリオド楽器を使っていることが多いが、この当時は普通のモダン楽器を使っていた。演奏は、暖かく緩いようなものではなく、モダンで冷たくしなやかなもので、それでいて快活で華やかである。氷のように冷たいが微笑が美しい淑女のようである。非常に聴き応えのある四季であり、このような演奏はなかなか無い。

1986年のデジタル録音だとCDで聴くと音質的に今一歩な感じなのだが、このLPはかなり音質が良く、最新の音源のものに劣らないどころか、やわらかくそれでいて冴え渡る弦楽器の質感は最新録音のCDをも上回る感じがする。

このLPレコードも非常に評判が良いらしく、輸入元にある在庫が無くなれば入手は難しいと思う。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

|

« ヴァレンティーナ・リシッツァ・プレイズ・リスト(通常CD) | トップページ | マーラー全集 / ブーレーズ (14CD) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヴァレンティーナ・リシッツァ・プレイズ・リスト(通常CD) | トップページ | マーラー全集 / ブーレーズ (14CD) »