« ジョルダーノ 歌劇「アンドレアシェニエ」から 4幕フィナーレの二重唱 ペルティレ、シェリダン | トップページ | プッチーニ トゥーランドット /カラヤン、ウィーンフィル »

2014年2月11日 (火)

ベルリオーズ イタリアのハロルド / バーンスタイン フランス国立管弦楽団 マッキネス

Swscan00103

これは、昨年発売された復刻180g重量盤LPで、オリジナルはEMIから1977年に発売されたもの。非常に情熱的でダイナミックな演奏である。当時、バーンスタインは単身ヨーロッパに渡り、様々なヨーロッパのオーケストラを指揮しだした。バーンスタインのアメリカ人気質が伝統あるヨーロッパのオーケストラをここまで鼓舞し、達成された名演奏なのだと思う。

Swscan00105

この演奏は、学生時代国内盤のLPを買って聴いた思い出あるものだが、この復刻LPはかなり優れた音質で、1970年代後半のアナログ録音の良さを十分に楽しめる。Hi-Qレコードから出ている復刻LPの中でも特に良いものだと思う。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

|

« ジョルダーノ 歌劇「アンドレアシェニエ」から 4幕フィナーレの二重唱 ペルティレ、シェリダン | トップページ | プッチーニ トゥーランドット /カラヤン、ウィーンフィル »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジョルダーノ 歌劇「アンドレアシェニエ」から 4幕フィナーレの二重唱 ペルティレ、シェリダン | トップページ | プッチーニ トゥーランドット /カラヤン、ウィーンフィル »