« スメタナ 組曲「売られた花嫁」 他 / ケンペ、ロイヤルフィル(180g重量盤LP) | トップページ | ジルヴェスター・コンサート1997 / アバド、ベルリンフィル(Esoteric SACD/CDハイブリッド盤) »

2014年3月25日 (火)

ベートーヴェン エロイカ変奏曲、ソナタ21番、23番/ギレリス(EsotericSACD/CDハイブリッド盤)

Swscan00167

これは、今月発売されたばかりのEsotericSACD/CDハイブリッド盤。ピアノソナタ21番「ワルトシュタイン」が1972年、23番「熱情」が1973年のアナログ録音で、「エロイカ変奏曲」が1980年のデジタル録音。

いずれも定評ある演奏なので、このように丁寧にきちんとリマスターされ復刻されたことを喜びたい。LPで聴くギレリスのピアノは鋼鉄のような響きがし、ピアノの絃が鉄で出来ていることを如実にわからせるような響きで聴こえた。もちろんこの復刻盤でもそれはわかるのだが、明快さだけではない絶妙なタッチの加減とかギレリスの技量がよりわかるような感じがして、とても素晴らしい復刻がなされている。音に潤いがあり質感が美しいのが良い。演奏が良く音質も良いのだが限定発売であるので、これもすぐに売り切れてしまう可能性が高い。

個人的にギレリスの残した録音では、ブラームス ピアノ協奏曲1番、2番 ヨッフム/ベルリンフィルの1970年代のドイチェグラモフォンのものが愛聴盤で、これも是非良い音質で復刻してもらいたい。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

|

« スメタナ 組曲「売られた花嫁」 他 / ケンペ、ロイヤルフィル(180g重量盤LP) | トップページ | ジルヴェスター・コンサート1997 / アバド、ベルリンフィル(Esoteric SACD/CDハイブリッド盤) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スメタナ 組曲「売られた花嫁」 他 / ケンペ、ロイヤルフィル(180g重量盤LP) | トップページ | ジルヴェスター・コンサート1997 / アバド、ベルリンフィル(Esoteric SACD/CDハイブリッド盤) »